2019年03月12日

4年 磯辺カップ

こんにちは、4年コーチです!
3/10(日)は磯辺カップに行ってまいりました。
磯辺FC主催の4年生大会です。高洲第二中学校にて
行って気づきましたが、ここは4年生区大会の大会の場所でしたが、その時は中学生の試験日。突然会場変更をした場所で何か印象深い場所です。

4年生としては最後の大会となると思います。そんなとき、最大勢力4年生は2名の家庭事情による退部者が出ることになりまました。(あつし、かいせい)
とても残念ですが、最後の大会となるので1チーム出しで全員で挑むことにしました。(19名)

磯辺カップの規約の中に「試合は控えを含め全員試合に出す」という記載がありました。この人数で挑めばかなり難しいハードルです。

キーパーは退部の決まっている「かいせい」一人にまかせ、あとの18人は前後半で半分割。(2名の控えが出ますが全員出すのが条件です)ベースは以前のCFCカップで分けた、チーム矢沢とチーム長渕がベースとなります。(均等分け、CFCカップでは引分け)
チーム矢沢:たいが、ゆうき、あきひこ、そうた、はると、ゆうや、ゆうすけ、あつし、あさひ
チーム長渕:りゅうのすけ、ゆうま、あすと、こうた、とわ、はるや、つばさ、じゅり、まさる
キーパー:かいせい

対戦は、参加チーム8チームを2ブロックに分け予選。その後決勝リーグへ。
<Aブロック>
幸町FCスワローズ、FC幕張西、明海FC、稲毛FC
<Bブロック>
磯辺FC、習志野台FC、千葉FC、市原ユナイテッドFC

<1試合目>
vs市原ユナイテッドFC
0-2(負け)
前半:チーム長渕、後半:チーム矢沢
前半同じような形で2点を失点。ディフェンスの甘さからの失点でした。その辺後半で是正してなんとか無失点で抑えますが、得点できず。

<2試合目>
vs磯辺FC
4-2(勝ち)
前半:チーム矢沢、後半:チーム長渕
チームの順番を前後半入れ替えました。ディフェンスが強いチーム長渕、攻撃的なチーム矢沢。前半は硬く守り、後半相手が疲れたころに点を取りにといった作戦なんでしょうか。(ごめんなさいベンチは任せっきりで…)関心したのはチーム矢沢でポジションをかなり是正してきました。一試合目のオフェンス、ディフェンスをかなり組み替えていました。運動量のある選手を後ろにおき、後ろからも攻撃を仕掛ける形にしてきました。これはベンチの指示ではなかったそうです。
この作戦が大当たり前半は1点、後半はさらに3点。

<3試合目>
5-1(勝ち)
前半:チーム矢沢、後半:チーム長渕
基本的には2試合目と同じ戦術で戦い危なげない展開。
前半は2点、後半はさらに3点。

見事Bブロック2位抜けです!

さて決勝トーナメントに入ります。相手はAブロック1位抜けの稲毛FC。
全体的にバランスの取れたチームです。いままで通り戦えるか…

<決勝トーナメント一試合目>
vs稲毛FC
0-1(負け)
前半:チーム矢沢、後半:チーム長渕
攻撃もディフェンスもよいチーム、さらにキーパーからのロングキックがきつく自分たちの形をつくることができませんでした。それでも検討した試合運びでした。

残念でしたが、3位決定戦でなんとかメダルを持ち帰りたいところです。相手は明海FC。
<決勝トーナメント3位決定戦>
vs明海FC
1-1
前半:チーム矢沢、後半:チーム長渕
このチームもバランスのよいチームで穴がありませんでした。得点されそうな選手に得点されて、でも折り返し1点返せたのは素晴らしいことです。そしてPK戦。

キーパーはもちろん「かいせい」、キッカーは「あきひこ」「あすと」「こうた」
二人目をかいせいが止め、最後のこうたのゴールが決まり見事3位!
キッカー3名すごい肝っ玉!

「かいせい」「あつし」には本当によい思い出になったのでは。
お招きいただいた磯辺FC様、設営から何から素晴らしい大会ありがとうございました。
そしてご参加いただいたチームのみなさまお手合わせありがとうございました。
なによりすばらしいエールをいただいた保護者のみなさまに感謝です。
これを起点にさらに高学年をエンジョイしましょう!


5DC32406-02A1-4FC6-83EC-7517B2E8B8A9.jpegF43FE26D-4F43-44A2-B5E5-F081D1854A9B.jpegF9534943-4981-4D76-83D5-9C5453E8A427.jpeg02760D62-A547-4C35-9C9C-F9B50A4B0C86.jpeg0DC76F14-3623-4135-B944-314F8393BE07.jpeg89770269-1EBE-4A0A-9DA0-5AE3154875BA.jpeg225D63D1-605F-4843-ABEF-4B382F63A2DA.jpegF144F808-8B32-4827-86F0-0348564360F5.jpegCD501651-647F-4CEE-868A-1D8DB9F4EA1B.jpegBE3660A2-9D8C-4605-9C97-9BEF0B2ED4C1.jpeg70D9055C-5C0A-462A-A4B3-86EBA6761D5C.jpegD2B7CFD8-B149-4F40-8E42-E308E550B34A.jpeg75078D46-AE92-41B3-A2E2-F0DC991DA9B2.jpeg6FB93616-0115-4430-84FE-F30BDDDAE2BE.jpeg34AA653E-F6CD-42D3-A9FF-AE0DA3159EE9.jpeg0E715736-49D4-4597-9A85-ED280586F7A3.jpegF3493A9F-748E-49B6-A2FD-63AEACC79B30.jpeg3FE73ABF-2663-4CC7-A7CE-ACA6158BADC7.jpeg55FB54CC-1289-4E48-8BC5-ECD91249CF74.jpeg3AE3EE79-6FCA-4C76-816C-3FBB2581F769.jpeg2F595534-F10B-4CFB-9748-7A5A96245BCE.jpegA21AD026-647D-4F7E-8F41-2AB45E733DBE.jpegF51EA1C1-7EE5-4A6D-B944-902782D98007.jpeg2A1BBAD3-ED00-407A-B843-C04DC833006E.jpegD1FA9B37-FD71-4379-802C-8BBE09619854.jpeg8FDD0FE3-1378-48E1-B8EA-C43DF508D7CC.jpegF87657CF-00D1-463D-8C1B-FE495C9509F0.jpeg8E4CF36A-C231-47AB-B996-4D134907BA95.jpeg698C6CD5-415B-4E33-8DA9-179AF8EB91FB.jpegF7F19A45-2A98-4B76-91E5-E6443EBCE484.jpeg7F90FA26-93EF-4258-AD01-041CC7C2598C.jpegFEA61C7E-F69D-4C53-B2A7-D9D1B3D76928.jpeg2E56A656-898D-46E6-9CC6-ECB533482DAC.jpegA67BA65C-5D5F-47B7-BC70-544441404A36.jpeg75C72BBC-DCA1-4A6D-BF7E-89A909A11E64.jpeg9C715B9A-D5F5-48EE-9E76-7FDA87B1EADE.jpegE4A09960-BFFD-4B9E-B115-4D3CB48033CE.jpeg
posted by 4年生担当コーチ at 00:26| Comment(1) | 日記

2019年01月21日

4年 エスペランサ銚子FC練習試合

こんにちは!

日本代表、サウジ撃破おベスト8おめでとうございます。
さて1/20(日)はCFCグラウドにて6年生のご縁でエスペランサ銚子FCと練習試合をしました。

はるばる銚子から本当にありがとうございます。
CFC4年生は18名が参加。2チームで挑みます。

今回は吉岡コーチの計らいでチームを固定しませんでした。
課題は、相手をマーク、その後だれをマークしたか試合後発表。
かぶらないようにお互いが声を出す。
そして5回以上パスを回してゴールをねらう。

全体として、コンパクトにしながらもポジションを意識するということでした。

初戦は硬さがありましたが、試合を続けていくと徐々に緊張が解けたかよい動きも徐々に出始めました。

得点がとれるシーンも出てきました。

エスペランサさんは足元もしっかりしていてプレスも強いチームです。
組織プレーもできていてとても勉強になりました。

個人プレーで得点はありましたが、コンパクトにつないでいくという点ではまだまだ。
基本的な練習ももっとやっていきましょう。

遠方よりお越しいただいたエスペランサ銚子FCさま、また練習試合等々ぜひ。ありがとうございました。
練習試合を組んでいただいた6年生スタッフのみまさま、私たちのために定例練習をずらしたり協力いただいた2・3年生のみなさまありがとうございました。
またホームということもあって多くの保護者の方が応援に来てくださいました。ありがとうございます。
またカップ戦などが来月まっております。よろしくお願いいたします。
07CB3777-4B90-4B52-AE21-416C055C1D36.jpegBB6BB9C5-715D-40B6-B8D2-6FF25009FE2C.jpegAF0ECA11-36BA-464B-85FE-51AA4DC25295.jpegF509A5D5-6053-4C46-B279-348BBB96814D.jpeg9E249C80-A7D4-416B-B89E-0A09AECE8A29.jpeg6D12C911-6055-404D-B067-274A34718D46.jpegDD75B1BD-410E-4BA4-A74C-F23D5B1205F1.jpegC3393666-0D08-4BE8-8440-40C83C14C5B5.jpegFB6B33A6-3FEF-4342-AC11-5E389A652B1F.jpeg805D449A-C02B-49C9-937A-ADA92F74F140.jpeg
続きを読む
posted by 4年生担当コーチ at 22:20| Comment(5) | 日記

2019年01月16日

4年 秋津カップ

こんにちは

1/14(成人の日)は毎年4年の恒例「秋津カップ」に行ってまいりました。
今年に入って初めてのカップ戦です。

秋津SCさんは低学年でもよくカップに参加していて非常に親しみ深い印象があります。
カップも非常によく工夫されていて、多くのチームに賞の機会を与えてくれるとてもいいカップ戦です。

4年の大会は、3チームで組まれたリーグ、4リーグで予選、リーグ2位までが決勝に上がれます。
決勝戦はトーナメント形式で行われます。

私たちのリーグは、矢切SCさん、鷺沼FC-Aさんと対戦です。

今回私たちは1チームで参加、特に人数を絞ることなく募集したところ18名が参加予定でした。
しかし当日になってみると12名になっていました。(インフルエンザ、風邪などで欠席)
その12名の中2名は風邪で咳をしてして出場は難しい2名でした。
10名で1チームと丁度よい人数になっておりました…
(この時期はよくあることですね)

さて、予選開始です。
対戦相手は全く対戦経験もなく「さてどんなチームでしょうか?」といったところ。

初戦
vs矢切SC
0-7
なでしこキャプテンのもとすばらしいチームでした。
ディフェンスを中心によくないところだらけでした。

途中、矢切さんと鷺沼Aさんの試合をみんなで観戦しておりました。
鷺沼Aさんもすばらしいチーム。素晴らしい組織と個が融合しておりました。

そして作戦会議。マークすべき選手を決め徹底的にディフェンスを固める。
選手からも一部活発な意見が出てきました。

そして
vs鷺沼FC-A
2-8
先ほども言いましたが個々も素晴らしく組織もすばらしくよいチームでした。
途中スキをつき2点決めたCFC。初戦に比べると数段気持ちの入ったプレーが見られました。
ディフェンスもよい部分が見え始めましたが、最後は集中力が切れてしまいましたね。
よくやったと思います。

決勝リーグは混戦した結果
1位 矢切SC、2位 鷺沼FC-A…

すばらしいカップを開催、招待いただいた秋津SCのみなさま、本当にありがとうございました。
また練習試合等ぜひよろしくお願いいたします。
そしてお手合わせいただいたチームのみなさまありがとうございました。良い経験になりました。

CFC選手のみんなもいろいろ意見が出て成長したカップでした。今後もいろいろな練習試合や練習をしてもっと組織力をあげていきましょう。

車だし、応援いただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。

今回のMVPはキャプテンを務めチームを盛り上げたジュリ岡くんでした。
C825B09A-3898-4B03-8426-03C1637B6AC2.jpeg5A2FA21E-47EC-492B-A39A-866701F22071.jpeg89A31986-9A4C-481E-AEF2-6777155D40E4.jpegEF96ED6B-C3E8-4104-ABCF-82F01D528D1D.jpeg28937B35-8432-444F-B42F-58086B80EFDC.jpeg22764BA0-9242-4F01-9F15-4AF043239D7F.jpegB0AD4B0D-D87A-4FC8-8313-396099E05940.jpeg44BAA86A-9743-437D-9E0C-079C60221CC6.jpegE59D51F7-D754-4A0F-A9F7-3F7593522278.jpeg7DA76493-A0EB-43EF-A5B7-D626E683D022.jpeg6FAA6283-5977-42E8-ADBB-DE9E20EC2277.jpeg8E9054B4-6674-4A12-9E70-886382E55C23.jpeg46597C4E-8D41-4221-B21D-39EE6DC2C507.jpeg

posted by 4年生担当コーチ at 23:13| Comment(1) | 日記